給与やキャリアステップを明確にし、 頑張った人にきちんと報いる会社に

株式会社プラスト

代表
山下 友由様
従業員数
98名
事業内容
OA機器、HP制作、顧客管理ソフトの販売及びサポート業務
URL
http://www.plust.jp/

Q1. 会社について教えてください。

株式会社プラストは、OA機器サービスやホームページ制作、モバイルマーケティングなど、幅広いサービスを提供しています。 『人と企業を未来へ繋ぐ』をコンセプトに、一人一人のお客様にあったサービスを真剣に考え、地域の特性を生かし、様々な商品、サービスを提供いたします。
まずは心から皆様に愛される従業員を創る事でお客様に満足していただき、当社独自のプランと、サービスをご提案、 お客様の目線に合ったプランを提供する事で、地域社会に貢献したいと考えております。

Q2. 人事における課題は何ですか?

当社はオール営業職でスタートしましたが、設立12年で営業職だけではなく、事務、サポート、制作スタッフと様々な職種が活躍する会社に成長してきました。 そんな中、社員の頑張りを評価したいと願いながらも、正当に評価するための「仕組み」がまだまだ不足していました。
そのため、社員からすると、「何を頑張れば成果に繋がり、給与に反映されるのか」、 「どうしたら自分はより成長できるか」など、不明確な部分も多かったと思います。 それを解決したいと考えたことが、人事評価制度を導入するきっかけとなりました。

Q3. 人事評価制度導入を選んだ理由

『給与やキャリアステップを明確にし、
頑張った人にきちんと報いる会社に』

一番の目的は、「頑張った人がより一層認められる環境」を作ることです。
単なる成果(数字)に対しての評価だけではなく、”コンピテンシー”という概念を取り入れ、 成果を達成するためのプロセスも様々な角度から評価することで、頑張った人が頑張った分だけきちんと認められ、 給与やキャリアにも反映される仕組みを作りたいと考えました。
(※コンピテンシー:仕事ができる人の行動特性)

Q4. あしたのチームを選んだ理由

取引先の方のご紹介で、あしたのチームの高橋社長の講演会に参加したのが最初の出会いでした。 そこでのお話と『ゼッタイ!評価』の内容に興味を持ち、後日詳しい説明をいただく場を設けました。
気に入ったポイントは大きく2つあります。まずは、絶対評価で公正な評価ができるだけでなく、人材育成の要素が強く、 社員の生産性向上の結果として業績向上も実現できること。 もう1つは、クラウドシステムの利用で、複数拠点を一元管理でいるだけでなく、 課題の分析も簡単にでき、管理工数が大幅に削減できることです。 一粒で何度も美味しい『ゼッタイ!評価』は、自社の問題解決に繋がると確信し、導入を決めました。

Q5. 人事評価制度導入で得た効果・成果

『あいまいだった非営業部門の評価が激変!
一人ひとりの業務に合った目標で、行動改善のスピードも上がりました』

今までは成果に対しての評価がメインだったので、縁の下の力持ち的なメンバーの評価が非常にあいまいでした。 しかし、『ゼッタイ!評価』導入後は、最終的な成果だけではなくプロセスも評価対象になったことで、以前より正当な評価が出来てきているという手ごたえがあります。
社員も、日々の業務が評価項目に結びついていることで、どのように行動改善に取り組めばよいか理解しやすくなりました。 四半期ごとの評価で中間面談も実施されるので、一般的によくありがちな「目標を忘れてしまう」ということもなく、速いスピードでPDCAを回せるようになってきました。

Q6. 今後の展望をお聞かせください

まだまだ発展途上の会社ではありますが、この評価制度をもって社員の成長を支え、 人間力向上、そして明るい未来に繋げていきたいというのが会社の一番の願いです。そしていち早くキャリアアップし、 更に上のステージに立つ人材が一人でも多く現れることを心より願っています。
今後も1年1年コツコツと成長して永続出来る会社を目指してまいります。