目標への一手を考えた行動をする人を評価したい

有限会社オクヤマデンタルアート

代表
奥山 洋功
従業員数
11名
事業内容
技工物の製造・販売
URL
https://www.oda-tendo.com/

Q1.会社及び事業について教えてください。

歯科医院から歯形をお預かりし、差し歯や入れ歯(保険が利くもの、利かないもの)を製造しています。営業職が2名おり、山形-上山、新庄に分かれて担当しており、その他のエリアは宅急便で対応しています。今後は自社生産だけでなく、様々な種類を製造していきたいと考えています。

 

Q2.人事評価制度導入に至った理由、現状の課題は何ですか?

担い手が少ないため、機械化にシフトしていますが完全にはできていません。また、技術の平均化ができておらず階層別の教育が進んでいないため、リーダーとして養成する必要があると考えています。

 

Q3.人事評価制度導入にあたり、期待していることは何でしょうか?

自身で考え行動するようになるために、結果よりも目標に向かっていく事を重要視しています。plan doができていれば評価できるため、目標への一手を考えた行動を望みますし、一般業界と同じような目標達成ができるように、行動した人が評価されるようにしていきたいです。

 

Q4.なぜ、”あしたのチーム”を選ばれたのか?

変化を嫌う傾向の社員が多いため、柔軟性や幅を持たせる運用をしていく必要がありました。また、制度を固めてしまうことも良いのですが、一緒に取り組んでいくというスタンスを大事にしたいと思いました。
やる気を持って取り組んでもらいたいので、今までの方が良かったという事にだけはならないようにしたいと思い、あしたのチームの選びました。