導入・運用を1から作っていくサポートに魅力を感じた

株式会社ガーデンメーカー

代表
氏永 勝之
従業員数
17名
事業内容
外構工事設計施工/庭に関するサービスの全国チェーンFC本部運営/中小零細建設業コンサルティング
URL
https://www.oniwa-smilegroup.jp/

Q1.会社及び事業について教えてください

元々は愛知農園植木苗木株式会社という地域の小さな植木屋さんの中でスタートした一つの事業部を、事業の拡大に伴って分社化いたしました。『もっと気軽に もっと便利に』という使命のもと、IT×アナログを手段としてもっと便利に利用していただける庭に関するサービスを目指しております。現在、庭に関するサービスの全国チェーンFC本部事業(110店舗展開)、庭に関する商品のECモール運営事業、庭に関するアプリ開発事業、庭サービスに特化した求人メディアの運営事業の4本柱を基盤にしております。共通する事は『お客様の庭に関する不便をもっと気軽に改善できる』そして『この業界で働く人が今よりもっと便利に、働きやすく』を追求する事業であることです。一般のお客様にとってあまり繋がりのない業界であるからこそ、お客様と業界の橋渡しになる事業を提案しています。

 

Q2.人事評価制度導入に至った理由、現状の課題は何ですか?

以前から人事評価制度を構築すべきだとは思っていたのですが、スタートアップの会社なので中々手が回らない状況でした。しかし社員も増えていく中で、早く人事評価制度を構築してほしいという社員からの声が多くなってきたことが決断のきっかけです。現状の課題は管理職の育成で、人事評価制度を運用していく中で社内環境も改善しながら社員を育てていくことが私の当面の課題です。

 

Q3.人事評価制度導入にあたり、期待していることは何でしょうか?

社員としての役割や課題を自覚し自然と改善していくことができる環境と、事業ごとにマッチするMBOやコンピテンシーを設定し、全社員が同じ方向を向いて仕事に取り組める環境を作っていくことです。ただ、今後運用していく中で新しい事業や新しいKPIが発生した場合に、適切な目標管理をしていくことができるかという不安も多少ありますが、その点はあしたのチームのバックアップに非常に期待しています。

 

Q4.なぜ、”あしたのチーム”を選ばれたのか?

素人が作る中途半端な人事評価制度では逆効果だと思い、信頼できる人事評価のプロにお願いしようと考えたことがきっかけです。人事評価制度を構築してくれる会社を探し、あしたのチームともう1社が候補に挙がりました。営業の方のお話や会社のHPを検討材料に、選んだ最大のポイントは人事評価制度とその導入・運用を1から作っていくサポートに魅力を感じたことです。契約後の構築コンサルティングの中でも経営者と同じ目線で社員をみてもらえ、頼りになると感じました。