従業員から「ちゃんとした会社である」と思ってもらいたい

株式会社雄島館

代表
道場 宏
従業員数
27名
事業内容
旅館の運営
飲食(和食・寿司)店舗の運営
URL
https://www.arisotei.com

Q1.会社及び事業について教えてください。

私達は旅館、飲食店を営んでおります。こちら福井県では江戸末期より宿泊業を営んでおり、現在の旅館「荒磯亭(ありそてい)」があります。東京には羽田空港国際線ターミナルに寿司店を2店舗展開しています。社是は「感動集団」です。自分や家族、お客様や関係するすべての人々を感動させることを掲げ、全社員で取り組んでおります。

 

Q2.人事評価制度導入に至った理由、現状の課題は何ですか?

飲食店ということもあり、とにかく人材の確保が難しいという課題があります。こういった状況の中では、応募者に対して面接を実施し採用する、というよりも、全員採用となってしまいます。さらに、過去には残ってもらいたい社員が「自分自身が正当に評価をされていない」と感じており、離職するケースもありました。そこで、新しい人事評価制度を自社で構築しようとしたものの、偏りのある人事評価制度になってしまうことを考え、あしたのチームにお手伝いいただくことに決定しました。

 

Q3.人事評価制度導入にあたり、期待していることは何でしょうか?

従業員から「ちゃんとした会社(評価・賞与・待遇・退職金制度が適切な会社)である」と思ってもらいたいと思っています。また、飲食店以外にも旅館を経営しており、そこでは”親しみのある女将さん”という立場でした。ただこれからは、会社の専務として従業員とは一線を引き、経営側として関わり、従業員を育成していくことに力を入れていきたいと思っています。

 

Q4.なぜ、”あしたのチーム”を選ばれたのか?

あしたのチーム以外にも提案を受けましたが、ほとんどが”大手向け”のサービスになっておりました。ただ、あしたのチームは”中小・ベンチャー向け”ということもあり、今後、人事評価制度の構築や運用が上手くいくのではないか、という期待を込めて、あしたのチームを選びました。さらには、”おせっかい”サポートにも期待しています。一人ではなかなか上手くできない部分もあるため、”おせっかい”と思うほどサポートをしていただきたいと思っております。